サイクリングコース試走【鯨道コース】(上天草エリア)

4月27日は維和島コースの途中から、鯨道(くじらみち)コースの試走に移りました🚲

大矢野島の西海岸一帯は「鯨道海岸」と呼ばれており、昔は沖合を泳ぐ鯨🐳の姿が見られたそうです。また、夕陽の名所としても知られています。

セブン‐イレブン大矢野中店や(株)中九州クボタ上天草営業所がある交差点(国道266号線と県道107号線の合流地点)から再スタート❗

交差点のすぐ近くにあるお店「彩りレモンケーキとコーヒーのお店 Girasole(ジラソーレ)」。
※Girasoleとは、イタリア語で「ひまわり🌻」という意味であるそうです。

所在地:熊本県上天草市大矢野町中4301-1
営業時間:9時~18時
定休日:火曜日

レモンケーキ🍋とコーヒー☕を注文。

しっとりした生地がチョコレートでコーティングされており、これぞレモンケーキという味わい✨

ケーキは色々な種類があって、選ぶ楽しさがありますよ♪

私が行った際は、天草産のみかんを使った、地元の上天草高校とのコラボ商品もありました❗

また、ジラルBOWという気になるネーミングの商品も✨
気になる方はぜひジラソーレへ❗

Girasoleから先ほどの交差点へ戻って左折し直進すると、満越ノ瀬戸(みちごえのせと)の風景に出会います。海岸線の道をずっと進んでいくと、途中で大きなアコウの樹に出会います。このアコウの樹のある瀬戸の風景はとても美しく、アコウの樹々の間から見える海岸の風景も美しいです。

アコウの樹から先へ進んでいくと、木村昭司美術館があります。この美術館は、洋画家の木村昭司氏が海を見渡せる自宅で無料開放されている個人美術館です。館内からは海に浮かぶ高杢島(天草富士)が見えます。高杢島は干潮のときだけ歩いて渡れる「天草のモンサンミッシェル」と呼ばれている無人島です。

美術館を出た後は、海岸線に沿ってサイクリングしながら北上し、国道266号線との合流地点まで進みます。国道266号線を北上していくと、左手に天草四郎観光協会(取扱施設)や道の駅 上天草さんぱーるが見えてきます。

カテゴリーBlog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です